アタッチメントグリス交換

お問い合わせ 090-2584-0109  

※お電話の際には必ず「グローブの件で」とお伝えください。

当工房で預からせて頂いたグラブは、どんな小さな修理でもブラッシングをサービスで致します!グラブ全体、指と指の間、レースとレースの間、手を入れる部分など細かいところまでの砂や泥を落としてまた気持ち良くグラブが使用出来ますよ!

アタッチメントグリスとは、表面の革と中の指袋部分の革の接着剤のようなもので、若干ですが衝撃吸収の役割もします。

これが使っていくうちに中でダマになったり、スカスカになったりして捕球面が浮いてきたりします。

捕球面が浮いてくると、グラブから手に握り替えも上手くできなかったりもします。

グラブを開いて見てみると、グラブ制作時にきちんと塗ってあったであろう状態もあれば、チョンチョンと簡単に塗ってあったような状態も見受けられます。

よく「アタッチメントグリス補充」という言葉を聞きますが、当工房では「補充」ではなく、古いアタッチメントグリスを可能な限り除去し、新しいアタッチメントグリスをきちんと充填していきます。

アタッチメントグリス交換後は、ポケットをしっかり作り出し、素晴らしいキャッチングが戻りますよ。

ポケットの革をつまんで引っ張ることが出来れば確実にアタッチメントグリス交換しなければいけませんよ。

これも早めの交換をしましょう!

 

ブラッシングをサービスで致します!グラブ全体、指と指の間、レースとレースの間、手を入れる部分など細かいところまでの砂や泥を落としてまた気持ち良くグラブが使用出来ますよ!

 

アタッチメントグリス交換 

グラブ 2700円 

ミット 3240円 

▲このページのトップへ